早漏の解決法

私は真性包茎ではなく仮性包茎であり、臭いや病気に悩まされていたという事も無いのですが、
ずっと前から早漏に悩まされ続けており、その解決策の一つとして包茎治療を取り入れてみる事にしたのです。
私が早漏だと気付かされたのは彼女と付き合って一年以上経ってからの事で、
ずっと早漏で我慢していたと正直に話されて本当にショックを覚えました。
男として大事な事が一つ欠けている様な感覚にさせられ、
このまま別れ話でも切り出されるのかと思ったのですが、
なんと彼女は早漏の治療法をあれこれ探してきてくれたのです。
その彼女が持ってきてくれた早漏の治療法の一つが包茎治療でした。
包茎を治療するぐらいで早漏が治るのかと疑問だったのですが、
彼女が持ってきてくれた早漏の治療法の本によると、仮性包茎や真性包茎の人は股間の刺激に弱く、
包茎でない人と比べると早漏の比率がとても高くなってしまうらしいのです。
言われてみれば分かる理屈であり、私は早漏対策としてまず最初に包茎治療をする事にしました。
というのも彼女が持ってきてくれた早漏の治療法の本というのは、
包茎治療以外の早漏の治療法はどれも時間がかかってしまいそうだった為です。
あれこれ早漏の治療法を試している間に彼女の心が離れてしまうのではないかと心配でしたし、
股間の包皮というのは無くても困るものではありませんから、
早い内に包茎治療をして股間を刺激に慣れさせながら、他の早漏の治療法を試せば良いと考えたのです。
包茎治療クリニックで診察を受けている時に、早漏が理由で包茎治療を受ける人は多いのかと先生に聞いてみると、
かなりの数が居ると答えてもらえて自分の考えは正しいのだろうなと安心出来ましたし、
先生からも効果は期待出来ると言われたので、包茎手術も緊張せずに受ける事が出来ました。
包茎治療を終えてから股間が刺激に慣れるまであっという間という訳にはいきませんでしたが、
想像していた以上に早く刺激に慣れられたのは良かったです。
今では早漏もすっかり治っており彼女も満足してくれています。

This entry was posted in 治療で悩み解消.

Comments are closed.